看護師うつ病から再就職・復職

MENU

看護師のうつ病から再就職・復職

うつ病から再就職・復職する看護師ナースの心構えについて紹介していきます。ナースがうつ病になる原因や復職・再就職する際に気を付ける点などうつ病で休職していた方にタメになる情報を提供していきたいと思います。現在、うつ病から看護師復職・復帰しようと考えている方は必見です。

 

新卒・新人看護師でうつ病が多いって本当?

 

最近ではインターネットの口コミで1年目の新卒看護師でうつ病になるケースも多いようです。新人で看護師としてスタートした直後にうつ病と診断されてしまうのは正直悔しいですね。

 

実は新卒でうつ病になってしまうケースは看護師だけではありません。社会人1年目は大人の人間関係を初めて経験する時期で尚且つ仕事内容については分からない事だらけですので、気づかれしやすいのです。

 

自分の1人で思いつめるのではなく、直属の上司に悩みや不安を相談することがベストですが、なかなか新人で上司に気軽に相談するのは難しいという方は多いはずです。そんな時に相談できる同期を作ると少しは気持ちが楽になるはずです。やはり仕事において同期って大切ですよね。特に誰かに不満を話して、溜め込まないようにしましょう。

 

新卒で入ったばかりはストレスを抱えやすいですが、仕事を覚えてくれば今度はやりがいに変わってくるはずです。まずは最初の3ヶ月が勝負です!

 

夜勤や三交代など不規則な勤務がうつ病の原因に?

 

日勤専従に比べて夜勤と日勤を交互に繰り返す三交代や二交代の勤務形態は不規則な生活リズムになりやすく、精神的・肉体的に辛いと感じる方も多いと言われています。

 

夜勤がどうしても辛いのであればうつ病になる前に夜勤なし又は夜勤を少なくしてもらうことを打診するのも1つの手です。理解の無い病院・クリニック等であれば転職も視野に入れておきましょう。

 

また、結果的にうつ病になってしまった後は無理することなく、医師と相談して休職・退職するなどを検討しましょう。うつ病の割合が多いと囁かれる看護師業界。うつ病を克服してから再就職を考えましょう!

 

うつ病から職場復帰するために利用したい看護師転職サイト

 

うつ病で看護師を辞めることになってしまった方も治療の末治ったら復職・復帰しようと考えている方は多いはずです。職場復帰・仕事復帰する前に活用したいのが看護師転職サイト(人材紹介会社)です。

 

うつ病で辞めた方の復職支援に力を入れているサービスはたくさんありますので、分からない事や再就職の際に注意しなければいけないことを的確にアドバイスしてくれますので、スムーズに転職活動を進めることができるはずです。