明石市の看護師復職支援・再就職セミナー

MENU

明石市の看護師復職支援・ブランク研修・再就職

阪神間のベッドタウンとして住宅が造成され、ファミリー世帯が多い明石市は、病院、介護施設数は全国平均ぐらいで、一般診療所については大きく上回っています。しかし、多くの施設では看護師不足で悩まれているのが現状で、潜在看護師の存在は大きいようです。

 

そこで、長い間離職していたブランクのあるナース職の方は必見になります。ここでは、明石市の看護師復職支援&ブランク研修を実施している事業所、病院を紹介!再就職を考えているもの、最新の医療動向や看護技術に自信がないという方は、ぜひとも参加して復職の1歩を踏み出してみて下さいね!また、明石市で看護師転職を考えている方もご覧下さいね。

 

※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。

 

看護師転職サイトおすすめ一覧

 

まずは気軽に無料登録

 

 

 

明石市の看護師求人事情

 

市内には救急医療機関が10ヵ所あり、また、総合病院や診療所、クリニックなど病院が点在、県内におけるがん医療の中枢的機関である兵庫県立がんセンターも存在しています。そして、正看護師・準看護師募集している病院が多々あり、そのなかには、産休・育休実績あり、24時間託児所完備、復職・ブランクOKの求人内容もあります。

 

明石市はブランク看護師やママ看護師が就職、復職しやすい環境がある街と思われます。特に、明石同仁病院は、ブランクのある方などが安心して働けるよう教育研修・柔軟な福利厚生に取り組み、働きやすい職場環境作りを目指している病院になります。復職に不安のある潜在看護師の方は今後の採用情報に注目です。

 

そして、アクセス重視している人は、明石駅や大久保駅、西明石駅、土山駅周辺のナース求人情報をチェックしておくと良いでしょう。高月給のところや福利厚生が充実しているところ、また、パートアルバイト、契約社員など様々な働き方を選ぶことができます。

 

明石市の看護師復職支援セミナー、就業支援事業所

 

公益社団法人 看護協会

 

看護協会は9支部に構成されており、明石市の保健師、助産師、看護師、准看護師は東播支部に所属することができます。県民の健やかな暮らしを地域で守るために保健、医療、福祉の分野に広く貢献し、よりよい看護を提供するために日々活動する看護職を支援しています。

 

ハローワーク明石

 

住所:明石市大明石町2-3-37
相談日時:毎月第1火曜日13:30~16:30 祝日と重なる場合は日程変更しております。

 

看護職員の確保が困難な状況をナースセンターとハローワークのそれぞれの強みを活かして、明石市で看護職員の人材確保に向けた取り組みを行っています。看護職の求人・求職事業を、ナースセンターとハローワークが連携して全国で実施しています。

 

ナースセンター

 

再就業支援研修会

 

  • 年度内2回、9月と翌年2月に開催する5日間(10:00~16:00)の研修
  • 研修開催月1か月前から参加募集
  • 対象者:原則未就業者で就職を希望・計画されている看護職
  • 開催場所:兵庫県看護協会が主たる研修会場ですが、大学での研修も1日あります。

 

未就業看護職が再就業するにあたって、最新の看護の動向および基本的な知識・技術を学び、看護職として再就業できるようにする5日間の研修になります。最終日は、合同就職説明会が開催されますので、潜在看護師にとって仕事探しに役立つ情報がたくさんあります。

 

参加費は無料ですので、明石市のブランク看護師で再就職を考えている方は積極的に参加しておくと良いでしょう。参加者からは高評価を得ており、研修を経て実際に復職している潜在看護師は多数います。

 

看護基礎技術研修

 

  • 場所:兵庫県看護協会会館
  • 「看護基礎技術研修」は、講義と、採血、静脈注射、喀痰吸引の演習 ※毎週水曜日13:30から15:30開催
  • 「一次救命処置(BLS)の研修」は講義と演習からなりJRC蘇生ガイドライン2015の最新情報で、救命処置を復習 ※毎週水曜日10:30から12:00開催

 

ブランクのある看護職が、少しでも看護技術を復習、演習することで、就職への不安軽減、看護技術の再確認など、エビデンスに基づく基礎看護技術を学ぶことができます。最新の技術を知ることで、潜在看護師は躊躇なく、明石市の病院、クリニック、診療所等で復職することができ、再就職で成功しています。

 

明石市立市民病院

 

兵庫県明石市鷹匠町1-33

 

『潜在看護師さんの復職を支援いたします(*^^)v』という呼びかけで、明石市立市民病院では、2011年3月にはじめて二日間、潜在看護師支援研修を行いました。1日目は、最近の医療や看護の動向、感染対策、医療安全対策などの講義、2日目は、採血、点滴実施、血糖検査、医療機器の種類・使用方法等の演習を行っています。

 

ブランクの長い女性からは「目からうろこのことが多かったですが、今の医療現場の様子が分かり、現役の感覚を少し取り戻しました。看護師としてもう一度働きたいという気持ちになりました。」と復職への意欲が見られる感想が見られます。そして、参加者全員が有意義な研修であったと高評価を得ています。

 

そこで、明石市立市民病院は、不定期で潜在看護師支援研修会を開催していますので、ブランクのある方は今後の情報に注目しておくと良いかと思われます。

 

明石のブランク看護師は注目!

 

再就職支援セミナーや復職支援研修への参加メリットは、離職した看護師にとって、不安なく職場復帰できるようになることです。そして、その後、明石市で条件の良いブランク看護師求人・募集情報を知るには、看護師転職サイトの利用がおすすめです

 

無料登録することで、レアな求人や質の高い病院・クリニックの募集情報を知ることができ、そのなかには復職支援にチカラを入れている病院もあります。そして転職のプロがあなたの復帰を全力でサポート!職場の内部事情や給料等の交渉などしてくれ、明石で復職しやすい病院、クリニックを探し、就業することができます。